自己破産・個人債務再生・任意整理・特定調停 について分かりにくいことを詳しく解説。法律事務所や司法書士事務所の紹介。 ご利用ガイド サイトマップ お問い合わせ
自己破産・債務整理ガイド
一括相談
自己破産・債務整理ガイドHOME > 専門家のコラム> 武富士の倒産と債務整理

専門家のコラム

武富士の倒産と債務整理
2010年12月14日(火) 参考になった(1343)

投稿者:弁護士 吉原美智世(弁護士法人吉原法律事務所)
コラム
 武富士は、前会長の事件以降、過払金の支払いに関しては模範的な会社でした。ところがここ何年か前からは支払い条件が厳しくなり、訴訟にしないとなかなか解決しない状態になり、危ないと思っていた矢先の倒産でした。今でも100万円以上の過払い請求のできる相談者がときたま来所します。本当にもったいない話です。他の会社も、危ないのではと思われる会社もあります。また他社に債権譲渡をして、それまでの過払金の請求を切り捨てるような会社も出ています。訴訟で対抗しているのですが、なかなか巧妙で厳しい状況です。
 また相談にお出でになる方の中には、必ず過払金があるものと勘違いされていて、過払金を債務整理のあてにされている方もいます。過払金が発生するかは、取引の期間が長いことが必要で、必ず過払金が発生しているわけではないのです。また過払金ばかりに気をとられるのではなく、借金の全部をどう整理したらよいかという全体の方針を考えないと、本当の解決になりません。過払金の請求だけ弁護士に頼んだけど借金は残り、結局自己破産という方もいます。全体の借金をどう整理したらよいか、弁護士と相談することが必要です。

参考になった 1343票

一覧に戻る

▲ページの上へ戻る